きみに花束を。 舟木一夫さんコンサートの感想など

2016年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年06月
TOP ≫ アーカイブ ≫ 2016年05月
アーカイブ ≫ 2016年05月
      

≪ 前月 |  2016年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
↑拍手が励みになります。ありがとうございます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

5月12日ウェスタ川越

舟木さ~ん!川越に来てくださってありがとうございました!


この日をとっても楽しみにしていました。


というのも、私の身近な知り合いに、
舟木さんのことがとっても大好きだけど
お体が不自由で
コンサートへ行くのは諦めてた方がいたんです。


でも今回は、その方のおうちから近い!
なので、
「すごいよ~!舟木さんが川越へ来てくれるよー!(o‘∀‘o)♪」
っておすすめしてみたんです。

そしたら、パーっと顔が明るくなって、
行きたい!行くー!ってとってもうれしそうで、
チケットを無事にゲットしてからも、ワクワクはさらにふくらみ、
「楽しみ!冥土の土産にする」なんて何度もおっしゃるから、

「たぶん一度行ったら、次また行きたい!ってなって、
冥土の土産どころじゃなくなると思いますよ~」なんて笑い話を
何度もして、いよいよ当日。

その方は昼公演をみて、私は夜公演をみたので、
無事行かれたかな?楽しめたかな?と気になってたのですが、

後日感想をきいたら、
「良かったー!!」
「やっぱりナマで聞くのは違うね~!」
「(哀愁の夜の)星空がすごく綺麗だった~。口笛もイイね~」
「また行きたい!今度、大宮もがんばって行くー!」
と興奮しきり。


ほら、やっぱり
生きてるうちに何度も観たくなっちゃうでしょ?(* ´ ▽ ` *)


ウェスタは新しくできた会場だから、
たぶん初めて見に来られた方が多かったんだと思います。

夜公演も、花束やプレゼントは少なめでしたが、
拍手が多くて盛り上がってましたよ。

舟木さん、ぜひまた歌いにいらしてくださいね。(*^_^*)
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
↑拍手が励みになります。ありがとうございます。
舟木一夫さん | コメント(0) | トラックバック(-)

5月8日ラブコン夜

久しぶりの、舟木さんのコンサート
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

東京メルパルクホールでの、ラブリーコンサートへ
いってきました。

大阪の新歌舞伎座へは行かなかったので、
大宮ソニック以来、3ヶ月ぶりの歌声を堪能してきました。

なんだか、、、

仕事の忙しさで乾ききっていた心と体に
歌声が染入りましたよ。(* ´ ▽ ` *)


今回は、海の景色をモチーフに
色んな歌を歌われてました。
衣装も、白地にグリーンのチェックのジャケットに、
白いパンツの、さわやかスタイル。

ゆったりした曲が多くて良かったですし、
カバー曲だけでなく、舟木さんの曲
「ふっと木枯らし」が聞けたのがうれしかった。

「月とヨットと遠い人」や、あとで歌われた「渚のお嬢さん」も、
舟木さんの曲なんですね~。
お嬢さんは、高原だけじゃなかったのね(笑)


途中のトークで、村木弾さんのご紹介があって
ステージ上でおふたりでお話も。
なかなかに可愛がっているご様子。( ´艸`)


そのあとに、
渚のお嬢さん
真っ赤な太陽
恋の季節

の3曲スタンディング。
盛りあがりました~!

舟木さん、
「ここだけの話」も、してましたよ。
通常コンサートじゃまず言えないような、
ちょっとブラックなコメントも(笑)

でも、聞いてて思ったのは、
舟木さんって、審美眼があるからこその
コメントだなと。


終始、舟木さんの歌声の心地よさに
浸りきったコンサートでした。

あぁー、こんな素敵な歌声を聴いてしまったら、
もしばらくまた、
テレビのちょっとやそっとの歌手の歌声じゃ
満足できなくなってしまう・・・
舟木さん、罪な男です(笑)


夏の日の想い出
月とヨットと遠い人
遠くへ行きたい
誰もいない海
或る手紙
ふっと木枯らし
みかんの花咲く丘
浜辺の歌
波浮の港
出船
さくら貝の歌
春哀し
都井岬旅情
渚のお嬢さん
真っ赤な太陽
恋の季節
喜びも悲しみも幾歳月
知床旅情
宗谷岬
岬めぐり


今月また、舟木さんに会いにいく予定です♪
web拍手 by FC2
↑拍手が励みになります。ありがとうございます。
舟木一夫さん | コメント(0) | トラックバック(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。