きみに花束を。 舟木一夫さんコンサートの感想など

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 明けましておめでとうございますTOP舟木一夫さん ≫ 明けましておめでとうございます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
↑拍手が励みになります。ありがとうございます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年が明け、1月生まれのきみはなは、33歳になりました。
初めて舟木さんの舞台を観にいったときが、確か24歳でしたから、
約9年のお付き合い。なんとまぁ、早いものです。
今年も、仕事をやりくりしつつ、コンサート楽しむぞ♪

コンサート会場に母といると、お隣の席の方などから、
「親子で一緒に応援できるなんてうらやましい」
と何回か言ってもらった事があります。
息子さんや娘さんと、実は一緒に楽しみたい
と思っている方も結構多いのかしら?

ちなみに我が家の場合、
私が何気なく、「ねぇねぇ、お母さんの青春のアイドルって誰?」
って聞いたのが、コンサートに行くきっかけでした。
ウチの母、主婦業まっしぐらで音楽なんて全然聴いてなかったから、
好きな歌手がいたなんて全く知らなかった。

学生時代に舟木さんが好きで、ラジオやテレビで聴いていたけれど、
レコードは一枚も持ってないし、コンサートにも行ったことがない、っていう話を聞きまして、
「えー!?それなら一度一緒に行ってみようよ!」となった訳です。

当時私も、好きなアイドルの舞台を、母に付き合ってもらって観に行ってましたから、おあいこという訳。


そんなひょんなことから始まった舟旅が今日まで続いたのは、
「わたしが親孝行娘だから・・・」とか書くと、
「嘘つくな!」と母に怒られそうなので、早々に撤回(笑)

ただ、コンサートが楽しくて、飽きなかった。それだけ。
たぶん違う人のコンサートだったら、1回行って終わりだったと思う。

4回目に行ったコンサートが、文京シビックホールだったのですが、
舟木さんの歌を聴きながら、ハーモニカの音色を聴きながら、
「この人、本物だ」って思った記憶があります。

今年も、本物の歌手の歌を楽しみたいと思います。


20150106_1.jpg

昨年12月に、「ごきげんよう」に出演したときの、ひとコマ。
舟木さん照れちゃって、中野サンプラザ公演の宣伝が全く出来てません(笑)
web拍手 by FC2
↑拍手が励みになります。ありがとうございます。
舟木一夫さん | コメント(0) | トラックバック(-)

コメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。